男性特有の薄毛の原因

男性特有の薄毛の原因

昔に比べると女性も薄毛で悩む人が増えていると言われていますが、それでも男性の薄毛に比べると症状がそこまで顕著ではないケースが多くなっており、男性と女性では同じ薄毛と言っても程度が違うのが普通ですが、女性よりも男性の薄毛が顕著になる理由としては、男性特有の男性ホルモンの働きと言うのが関わってきます。

 

男性ホルモンが起因して薄毛になる症状のことをAGAと呼んでいますが、AGAに関連した薄毛対策アイテムはたくさん販売されているので、薄毛に悩んでいる人なら一度はどこかで見たことがある名称だと思いますが、AGAは特徴的な薄毛になるため、薄毛のパターンでAGAによる薄毛かどうかということを自分で調べることも可能になっています。

 

ちなみにホルモンが作用する毛について、頭髪は薄くなるのに対して髭や頭髪を除く全身の体毛は濃い場合が多くなっていますが、体毛が濃いのに薄毛の人が多いというのは体毛に必要な栄養分が髪の毛に届く前に体毛でたくさん摂られているということも関係しています。

 

男性ホルモンが起因している薄毛対策の方法はやはりAGAに関連した育毛剤や育毛サプリが効率的に症状を改善させることができるようになっていますが、AGAによる薄毛の症状が見られるようになると、完全に薄毛の症状が改善するまでには長期間の時間が必要になってくる場合がほとんどなので、薄毛対策をする場合は長期的な視点で考えて必要な費用なども十分に考える必要があります。


関連ページ

最近増えているストレスによる薄毛
今増えている一つの抜け毛の形に迫る!最近増えているストレスによる薄毛について解説しています。
食べ物や飲み物と薄毛の関係
食生活は髪に影響を与えるもの?食べ物や飲み物と薄毛の関係について解説しています。
女性に見られる薄毛の原因
性別によって薄毛の原因に違いがあるの?女性特有の薄毛の原因についてわかりやすく解説しています。
寝不足と薄毛の関係
睡眠時間も薄毛には影響を与えてしまうもの?寝不足と薄毛の関係について解説しています。
喫煙による薄毛
タバコは薄毛の原因となりえるの?喫煙による薄毛についてわかりやすく解説しています。

▲TOPへ戻る