男性と女性の髪の毛の違い

男性と女性の髪の毛の違い

薄毛で悩む男性と言えば、中年を超えた男性というイメージが一般的にはあるかと思いますが、テレビコマーシャルで流れる育毛剤や育毛サプリなどの宣伝を見ても、イメージキャラクターとして起用されているのは中年男性の場合がほとんどですが、薄毛の悩みは男性に限らず、女性にも多く明らかな薄毛の症状は男性に比べるとあまり顕著ではないものの、薄毛に悩み薄毛対策をしている女性はたくさんいます。

 

ちなみに男性と女性では髪の毛の質が大きく異なっているので、男性が薄毛で悩んでいる場合に女性用の育毛剤を使用することや、女性が薄毛で悩んでいる場合に男性用の育毛剤を使用する場合は効果を得られない場合が多く、場合によっては逆効果になってしまうこともあります。

 

男性の髪の毛は男性ホルモンの働きによる作用が大きいと言われており、特に中年以降の男性に薄毛が増えてくるのはこの男性ホルモンの作用が大きいと言われていますが、男性ホルモンによって髪の毛の寿命が短くなってしまい、髪の毛の質そのものが抜けやすい髪の毛になります。

 

一方で、女性の髪の毛は女性ホルモンの働きによる作用が大きく、女性でも男性ホルモンの分泌はあるものの、それを上回る女性ホルモンの働きで男性に見られる薄毛の症状があまり見られなくなっているのですが、基本的に女性の髪の毛は寿命が長く髪質が良く、薄毛になりにくい髪の毛ですが、ホルモンバランスの乱れによって髪の毛の寿命が短くなる場合があります。


関連ページ

髪の毛が果たす役割とは
人にとって髪の毛はどんな働きがあるの?ここでは髪の毛の果たす役割についてわかりやすく解説しています。
どのようにして髪の毛は生えてくるのか
髪の毛の成長メカニズムに迫る!髪の毛はどんなふうに生えてくるのかについて解説しています。
健康な髪の毛でも髪の毛は抜けている
抜け毛のメカニズムにフォーカス!健康な髪の毛も実は抜けているのかについて解説しています。
髪の毛の寿命について
髪の毛は生えていから抜けるまでのライフサイクルを持っているって本当?ここでは髪の毛の寿命について解説していきます。
子供と大人で変わる髪質

▲TOPへ戻る