髪の毛が果たす役割とは

髪の毛が果たす役割とは

薄毛で悩む人が増えていますが、薄毛で悩んでいる人の多くは見た目の問題で悩んでいる場合が多く、髪の毛が持つ機能的な部分で悩んでいる人はほとんどいませんが、髪の毛が生えてくるのは異性にアピールするためでなく、機能的な部分で意味を持って生えてくるわけなので、本来は薄毛で悩む場合にどう見られるかで悩むというのは不思議な現象でもあります。

 

しかし、薄毛になり高いお金を払ってまで薄毛対策をする人がいることからも分かるように、薄毛に敏感な日本人は非常に多く、薄毛になったというだけで気持ちが鬱になってしまう人も多くいますが、そもそも何のために髪の毛が生えてくるかというところに疑問が出てきます。

 

髪の毛が生えてくる理由には諸説ありますが、頭部には脳を始めとして人間が生命維持をしていくにあたって大事な部分がたくさん入っているため、髪の毛がたくさん生えてくることによって頭部に何らかのダメージがあった場合にクッション替わりとなってくれる効果があり、頭を守るための役割を果たしていると言えます。

 

また、髪の毛の質は国によって大きく異なっていますが、この髪の毛の質を見た場合に赤道から北上するに伴って髪質が一定の変化をしていることから、太陽光線によって熱が頭部に集まってしまうことを分散させる役割を果たしている場合や頭部を冷やしすぎないような役割を持っているとも言われており、人が思う以上に髪の毛にはきちんとした意味があります。


関連ページ

どのようにして髪の毛は生えてくるのか
髪の毛の成長メカニズムに迫る!髪の毛はどんなふうに生えてくるのかについて解説しています。
健康な髪の毛でも髪の毛は抜けている
抜け毛のメカニズムにフォーカス!健康な髪の毛も実は抜けているのかについて解説しています。
髪の毛の寿命について
髪の毛は生えていから抜けるまでのライフサイクルを持っているって本当?ここでは髪の毛の寿命について解説していきます。
男性と女性の髪の毛の違い
髪の毛は性別によってどんな違いがあるの?男女の髪の毛の特徴や性質について解説していきます。
子供と大人で変わる髪質

▲TOPへ戻る